TOPICS
トピックス
NEW
2022/07/31
趣味
#庭づくり #縁起木

お庭づくりが楽しくなる
縁起の良い庭木

お庭でよく見かける庭木の中には、縁起を担いで植えられた木があります。もちろん好みや育てやすさから植えられている庭木は多いのですが、家族の健康や長寿を願ったり、あるいは魔除けの木だったりと、古くからの言い伝えや昔からの日本人の生活の知恵が生かされた庭木が植えられてあったりします。今回は、お庭でよく見られる縁起を担いだ樹木についてご紹介します。

お庭づくりが楽しくなる<br />
縁起の良い庭木

昔から知られる良縁の木「松・竹・梅」

日本人にとって昔から縁起の良い木として知られているのが、松・竹・梅。食事のコース名などにもなっていて、日本人には馴染みのある木です。そしてこの三木は、お正月の門松として取り合わせられるほど、縁起の良い木としても知られています。松は、冬でも青々としていることから神聖さを、竹は、次々と力強く増殖することから子孫繁栄、そして梅は、冬の寒さの中でも清々しく花を咲かせることから高潔さを象徴する庭木として、日本人の心の中に深く息づいているラッキーアイコンとも言えます。ただ庭に植える場合、特に竹は、繁殖力が旺盛で竹林ができるほどに広がる性質のため、一般のご家庭の庭に植える場合は、見切りボードなどで株元を囲うなどの工夫が必要となるでしょう。

金運アップや商売繁盛の「千両・万両」

「千両」や「万両」という、いかにも金運アップが期待できそうな名前の庭木があります。低木で赤い実が美しい千両は、たくさんの赤い実がつくことから「実入りがよい」「お金持ち」になる木というイメージを持たれています。あまり背が高くならないので小さなスペースにも植えられ、常緑で丈夫のためお正月飾りとしてもお馴染みです。その千両よりもさらにたくさんの実をつけるものに「万両」があります。名前からも分かるように江戸時代から好まれている木で、園芸品種として昔から親しまれています。

魔除けの定番「南天・ヒイラギ」

昔から「難を転ずる」と言われる「南天」と、棘で身を包まれている「ヒイラギ」は、厄除けの庭木として昔から知られている植物です。特に南天は、昔から鬼門に植えられることが多く、ヒイラギについては、西洋でも古くから棘がイバラに、赤い実が血に見えることからイエス・キリストと関連づけられて、クリスマスの飾り付けとして登場するなど魔除けのシンボルとされています。また、ヒイラギのような棘と南天のような赤い実をつける「ヒイラギ南天」という品種もあり、こちらも魔除けの木としてよく植えられています。

生垣に見られるツツジも縁起の良い庭木

街頭や公園、家の生垣でもよく見かけるツツジも、実は縁起の良い植物なのです。その理由は、次々と花を咲かせることから転じて、次々に良いことが連鎖して、幸せが永く続くようにという意味からです。品種は、一般によく植えられているのが「ヒラドツツジ」、他に「オオムラサキ」や「アケボノ」といった園芸品種もあります。どのツツジも成長が早くて刈り込みにも強いため、生垣として植栽されるケースが多いようです。また、ヒラドツツジとは趣の異なる「ドウダンツツジ」も生垣向きで、秋には燃えるような紅い花が見事な庭木です。

⑬-2AdobeStock_438731598.jpeg

シンボルツリーにもなる「オリーブ・月桂樹」

「オリーブ」や「月桂樹」といった木は、ヨーロッパでは縁起の良い木とされています。どちらもシルバーがかった葉がとてもスタイリッシュで、オリーブは平和と友愛の象徴とされ、国連の旗のモチーフにもなっていますが、邪気を払う木とも言われています。家内安全、夫婦円満の縁起木として、ヨーロッパでは神聖な木とされています。また月桂樹は、太古の昔から勝利者にその枝を冠にして与えたことから、栄光や勝利を意味する樹であり、記念樹としてもよく植えられる木でもあります。

⑬-3AdobeStock_230704498.jpeg

その他にもある縁起の良い庭木

その他にも様々な縁起の良い庭木があるのでご紹介します。まず金色の実をつけ、その実には薬効効果もある「金柑(キンカン)」は、西の方角に植えると金運がアップすると言われています。また秋になると良い香りを漂わせる「金木犀(キンモクセイ)」は、風水でいうところの裏鬼門(南西)に植えると、その香りで邪気を払い良い運気を呼び込むと言われています。また、結婚式のブーケや髪飾りとして利用され、ヨーロッパでは「祝いの木」と呼ばれているのが、「銀梅花(ギンバイカ)」という植物。また子孫繁栄のシンボルとされている「ザクロ」、7回カマドにくべても燃えにくいという意味から、火災を避けるとされる「ナナカマド」、魔除けや不老長寿の木とされている「桃」など、その他にも縁起の良い庭木は結構あります。庭木を選定する際には、縁起木について調べてみるのも楽しいと思います。


まとめ

庭木として植えられている木の中には、縁起を担いで植えられている木が意外に少なくありません。昔から知られている松・竹・梅の他にも様々な庭木があり、ライフスタイルや家族への思いに合わせて、そんな庭木を選んで植えてみるのも、お庭づくりが楽しくなるかもしれません。

 

☆埼玉でおうち探し・家づくりは、

埼玉総合住宅展示場ナビ☆