TOPICS
トピックス
NEW
2021/09/12
暮らし

マイホームに秋を取り入れたい~簡単おしゃれな秋のDIY

美しい秋なのに新型コロナの感染リスクで外出もままならない…。どうやって楽しめばいいの?そんな時は、自宅の部屋に秋を取り入れてみてはいかがでしょう?簡単にホッと癒される暖かみを感じられる空間が出来上がります。自宅に夏の疲れから癒される“暖かい秋”を取り入れてみませんか?

マイホームに秋を取り入れたい~簡単おしゃれな秋のDIY

秋と言えば、落ち着くアースカラー。色を変えて気持ちを穏やかに

秋の気配が感じられてきたこの頃、自宅にも秋を取り入れたいですね。カボチャや紅葉、ほおずきやシナモン等々。これらを見れば安らぐ秋の気配を全身で感じることが出来ます。模様替えにも使う色や合う色を考えると失敗しないものです。秋の色と言えばどんな色でしょうか。“赤”“黄色”“オレンジ”“ブラウン”…。暖色のアースカラーが秋の代表的な色といえるでしょう。

部屋は素材を見直して視覚から暖かく

少し羽織るものが欲しくなったこの時期、お部屋にも季節感を。秋らしい素材や柄をインテリアに取り入れるだけで癒し空間が生まれます。大掛かりな模様替えなどは必要ありません。素材を意識した小物を取り入れたりするだけで、気分は大きくオータムカラーに。例えば、スローケット。ソファでくつろぐときに肩に羽織ったり、寝室で毛布代わりに使ったりと、大活躍のスグレものです。ブラウン、イエロー、オレンジといった柔らかな色合いが秋らしいカラーです。クッションも、“オリーブ”や“キャメル”など深みのある色のクッションをポイントにすると、より洗練されたおしゃれな空間に。使われている素材もウール素材やコーデュロイといったものをセレクション。お部屋に優しい温もりをプラスしてくれます。

では予算をかけないお手軽な方法では何があるのでしょうか?答えは小物。ちょっとしたもののリプレイスでもしっかり秋は感じられるものです。例えばセンターラグやコースター。暖色系のコーデュロイや、ウール素材を選べばしっかり秋が感じられるようになります。

④-2AdobeStock_319888170.jpeg

ほっこりと温まる飲み物や香りを楽しむ

秋色の配色を取り入れた後は、飲み物や香りに拘ってみたいもの。お気に入りのコーヒーや、紅茶も深く暖かい秋色。季節ごとに好みも変化するものです。紅茶であれば甘い香りのマロンティーを濃い目に。コーヒーであれば苦味のある炭焼コーヒーなどはいかがでしょう。コクがあるので栗やさつまいもなどのお菓子との相性もバッチリ。本を片手にそんな少し贅沢な午後の時間をつくってみるのもいいかもしれません。夜も少しづつ長くなっていくので、お酒をたしなむ方にはウイスキーなどもお勧めです。赤みがかった濃いボルドーブラウンのシェリーカスクなどは、その甘い香りだけでも酔ってしまいそう。常温で少量ゆっくり飲めば、ほどよい濃厚な甘味が全身を暖め、一日の疲れを癒してくれます。

秋の簡単模様替え。お勧めのDIY

秋はハロウィンといったイベントも控えます。今年も新型コロナウイルスの影響により、過ごし方も制約がありますが気分だけはコロナに負けずに秋を楽しみたいもの。じゃあ何をする?そうです。何か一つ作るとすれば、オススメは松ぼっくりのリース作り。玄関は家族を送り出し、迎える大切な場所です。秋が感じられ費用の掛からないお手軽なリースを作りましょう。用意するものはグルーガン(又は瞬間強力接着剤)、リース土台、松ぼっくり、リボン等。土台にバランスよく付けていけば完成です。材料はほとんど100円ショップなどで見つかります。肝心の松ぼっくりは、最近は100円ショップなどでも見かける機会がありますが、近所の公園などでも見つけることができるでしょう。これだけでもご自宅の秋の装いはバッチリと決まります。

一方、DIYは面倒だという方向けに一つ。秋の装いを作り出す超お手軽なものとして、リビングテーブルの上におくワイヤーバスケットを調達してください。その中にカボチャ数個を飾るなどすれば、十分に秋の風情を感じさせてくれます。カボチャ以外にも、ほおずきや、シナモンや栗といったものを同様に、バスケットや木製のトレーなどにおいて飾れば心温まる穏やかな秋の雰囲気が出来上がります。カボチャは、リビングに置くと全く雰囲気が変わり暖かな秋を運んでくれます。

④-3AdobeStock_382303764.jpeg

まとめ

昨今は猛暑の後にいきなり寒い冬になってしまうという印象があり、秋は無くなってしまうの?と思っていましたが、今年はどうでしょうか。今回は、秋を楽しめるお手軽DIYなどご紹介させていただきました。秋色アースカラーは、帰宅した時にホッとしたひと時をもたらしてくれるものです。この時期、住宅展示場の玄関先やお部屋には、秋のコーディネートアイデアが盛りだくさん。きっと秋を楽しむヒントが見つかるはずです。